キッチンで起こりやすい水のトラブルは水漏れ

毎日のように使用する場所はキッチンです。料理を作るために必要な場所ですが、キッチンで水のトラブルが起こると使用できなくなることもあります。中でも起こりやすいのが水漏れです。自分で対処できる方法はあるのでしょうか。

■シンク下の水漏れ

キッチンシンクの下を開けてみると、パイプが見えますが、このパイプの上部にある排水口との接続部分が水漏れを起こしていることがあります。これはパッキンの劣化と緩みが大きな原因です。パッキンの交換は、同じ部品があれば自分で交換をすることも可能です。また緩みは接続部分にあるナットやボルトを取り外し、緩みを改善することで症状が改善されることがあります。ただこの作業は上級者向けのため、難しい場合には業者にすぐに連絡をしなければなりません。




■排水ホースに穴が開いている

排水ホースに穴が開いていることで排水管 水漏れが起こっている場合があります。この場合には補修パテを使用して穴をふさぐことができます。ただきちんと補修ができないと再度水漏れが起こってしまいますし、より症状が悪化してしまうことがあります。この作業が難しい場合には修理を行う業者に速やかに連絡をすることが大切です。水漏れを放置していても症状は改善されませんし、水道料金が上がってしまいます。




■まとめ
シンク下は普段見ない場所だけに、特にこの場所で水漏れが起こることがあります。自分で対処する方法はありますが、どれも上級者向けなため、対処が難しい場合は速やかに水のトラブル時に修理を行う業者に修理を依頼するようにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ